ヒアルロン酸注入について
悩める女性の為の豊胸クリニック口コミ比較

 ヒアルロン酸注入について 

豊胸治療というと、以前はシリコンバッグを挿入する、生理食塩水のバッグを挿入するなど人工乳腺を入れることが多く、治療にもメスが必要なことが多かったものです。

最近は美容整形の技術もより進化しており、メスを使わずに高い美容効果を得られるプチ整形の技術がよく利用されるようになりました。

プチ整形で特によく選ばれている方法ではヒアルロン酸注射があげられます。

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分ということで安全性も高くしわを目立たなくする治療や、鼻を高くする治療、唇をふっくらさせる治療など様々な美容の悩みの改善に役立ってくれます。

ヒアルロン酸注入による豊胸手術の方法は

そしてヒアルロン酸は豊胸にも良い効果を発揮してくれます。

ヒアルロン酸を注入する豊胸手術なら手軽に豊胸!ダウンタイムなし、傷跡なしで自然なバストが手に入ります!

施術も注射だけで行うことができますので、短時間で済みますし、メスを使う治療に比べて痛みもかなり抑えられ、ダウンタイムもほとんどありません。

20分程度の施術で済みますし、入院の必要もなく、施術後少し休憩すれば短時間で帰宅することもできます。

そして施術も注射の方法によって、全体的にサイズアップしたり、谷間を作ったり、左右の形を整えるなど、それぞれの希望に合う施術が行なえるようになっています。

シリコンバッグのように体に異物を入れる必要もなく、自然な仕上がりになることもメリットです。

そして注射だけですので、傷跡もほとんど残りません。

縫合も行いませんので抜糸を行う必要もありません。

ヒアルロン酸豊胸の料金はどれくらい?

ヒアルロン酸を注射器で注入する豊胸手術だから傷跡は気になりません!

ヒアルロン酸注入による豊胸の値段は、ヒアルロン酸の種類や注入量によって違うものの、10ccあたり5万円~10万円程度とされています。

ヒアルロン酸も種類によってはかなり安いものもありますが、仕上がりの良さが大事ですので、品質の良いものを選んでおきたいところです。

そして同じような施術内容でもクリニックにより費用は違いますので、施術を行う前はよく比較しておきましょう。

ヒアルロン酸のバストアップ効果はどれくらい持続するの?

それから、シリコンバッグを入れた豊胸治療の場合はその効果は半永久的に持続させることができますが、 ヒアルロン酸の場合は、少しずつ体内へ吸収されていきますので、1~2年もすると元のサイズに戻っていきます。

それゆえに、効果を持続させるためには繰り返し施術を行う必要があります。

1回ずつの施術は比較的安く済むこともありますが、何回も繰り返していくとなると意外と費用がかかってしまう場合もありますので、長期に続けていく場合はどれぐらいの費用が必要なのかもよく考えておきましょう。

 

 

 

 
運営者情報
悩める女性の為の豊胸クリニック口コミ比較