シリコンバッグのダウンタイムと体験談
悩める女性の為の豊胸クリニック口コミ比較
豊胸クリニック口コミ比較HOME » 豊胸手術におけるダウンタイムとは? » シリコンバッグのダウンタイムと体験談

シリコンバッグのダウンタイムと体験談 

シリコンバッグで豊胸手術をした方にダウンタイムの体験談をお聞きしました

シリコンバッグで豊胸手術をされた方のダウンタイム体験談_4 私はバストが小さいのが悩みでした。

水着を着ても胸元が貧弱で、自信が持てませんでした。

カウンセリングの時に、いくつかの手術方法を教えてもらいました。

その中で理想のサイズアップが望めそうなのが、シリコンによる豊胸手術だったのです。

私の場合は、結果的にこの方法で良かったと思っています。

コンプレックスだった小さな胸から豊満なバストを手に入れたことで、自信を持てるようになれました!

ですが、手術を検討している方にはダウンタイムなどしっかりと知っておいて欲しいです。

手術後すぐは、バストの違和感が気になりました。

日常生活の中でシリコンが入っていることを意識させられる事が多くありました。

布団に横になった時、自然な流れができないことに不安を感じた夜もありました。

手術後の痛みは、結構キツかったです。

しかし、これも全部、時間が解決してくれました。

手術ですから、内出血もありましたし、腫れも出ました。それも、数ヶ月で治まりました。

豊胸手術で自信を持てました!可愛い水着で夏を満喫したいです!

私はシリコン豊胸でサイズがAからDカップになり、トップの位置が高くなった事が嬉しいです(*´∇`*)

何よりも、夏にはボリュームあるバストで可愛い水着を着れる!

そう考えると今から楽しみで、ワクワクしています♪

 

 

 

 
運営者情報
悩める女性の為の豊胸クリニック口コミ比較